どうでもイイことをダラダラと書くブログ

オレの日常を赤裸々(?)に書き綴る いわば暴露ブログといったトコでしょうか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←1日1クリックお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「スーパーマン リターンズ」観ましたァ!

映画版1作目となる「スーパーマン」が最初に公開されたのは
1978年、当時は幼かったので 実際に映画館で
鑑賞したかは定かではないものの、スーパーマンという
ヒーローに憧れを抱いたのはハッキリと覚えている。

新聞記者という世を忍ぶ仮の姿で、
助けを求める人が居れば 公衆電話で瞬時に変身し
空を駆け抜け助けに向かう・・・

子供ながらに将来の夢は「スーパーマン」と堂々と
文集に書き綴ったモンであります(笑)

ただ、純粋な心を失った今の感想は

「スーツの下に全身タイツを着るのはムレないのか」

とか

「宇宙空間で呼吸はできるものなのか?」

とか、斜めの視線で物事を考えてしまう自分が
情けなかったっス。

映画の感想は、子供はモチロン、むかし子供だった
大人にも新鮮で、映像はすばらしく完成度は高くなっております。

最近の映画では久々のヒットだと思われます。(個人的に)

是非 映画館でご覧いただきたいと思います。

公開は今週末19日 ロードショーですっ!!





あれぇ~!? オレの記憶が正しければ、スーパーマンって
電話ボックスで変身するイメージだったんだけど
今回の映画で電話ボックスで変身するシーンがなかったよなぁ~

携帯電話の普及に伴い、日本ばかりでなくアメリカでも
電話ボックスが少なくなってる証拠なんでしょうか?

一つ言える事は、日本でスーパーマンが活躍する際
事件が発生してから電話ボックスを探していたのでは
確実に間に合わないというコトです。

携帯型更衣室を持ち歩くか
どこでも着替えられる羞恥心の無さが要求されます。
(←別に恥ずかしわけじゃねーだろ)

今後のスーパーマンの活躍の場を広げるためにも
NTTには電話ボックスを増やしていただくことを
切に希望いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

←1日1クリックお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 2006/08/15(火) 14:50:07|
  2. 平凡日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pon9.blog16.fc2.com/tb.php/264-cc22b28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。